Biglobe SIMのMNP乗り換え方法や評判/評価・料金を解説

Biglobe SIMのMNP乗り換え方法や評判/評価・料金を解説

通信規格

スマホの実効速度・理論値・送信・受信のベストエフォートとは

投稿日:

このページではスマホの通信の実行速度、理論値、送信・受信のベストエフォートとは何なのかについてみていきます。

いぬタロ
通信回線の速度を表す時、実行速度と理論値という2つの項目があって、すごく数値がかけ離れているけど、どっちが正しいのかな。いつもまよってしまうんだ
うさタロ
実効速度と理論値というのはどっちが正しいというわけではなく、理論上最速の値と実際に出ている速度を意味しているんだ

実効速度・理論値

理論値というのはそのデータ通信規格で考えられる最大の速度のことです。これはあくまでも最大の速度で必ずしもいつもこの速度が出るとは限りません

実効速度定数はスマホを利用する上で実際に出る運送の速度のことで、理論値と実際に出る速度があまりにもかけ離れているため通信会社が実際の速度を測ってそれを掲載するようになりました。

いぬタロ
よく682Mbpsとは書いてあるけどそんなに速度は出ないよね。それが理論値と実効速度の違いってこと?
うさタロ
そうだね。最大ではその速度が出る可能性があるけど実際には多くの人が使ったり障害物があったりして最大速度でないんだ

ベストエフォートとは

ベストエフォートは最大の速度が出るように努力するという意味で理論値、最大速度が出る保証はないということを意味しています。これは速く速度が出るように海鮮を補強したり努力をしていきますが、実際にいつも最高速度が出るわけではなく多くの人が使って混雑したりトラブルが生じたりしたら速度が落ちてしまうということを表しています。

いぬタロ
努力するけど最高速度保証されないという意味なんだね

LTE回線の速度と進化

LTE回線は3G回線が普及した後にもっと高速なデータ通信欲しいという声から普及されたデータ通信規格です。4GはLTEといわれていますが、現在普及しているのは3.9Gの回線です。LTEはそれぞれの携帯電話会社で名前が違っています。docomoはクロッシィ(Xi)と呼び、auはau 4G LTEと、ソフトバンクはソフトバンク4G LTEという名前でサービスを出しています。

データの最高速度は異なっていてドコモとソフトバンクの場合は同じFFD-LTE方式を使っていて最大の速度は112.2Mbps、さらに一部の地域では1.7Ghzと1.5Ghz帯を使って最大150Mbpsが出るフルLTEのエリアがあります。

またさらに速度が速い第4世代の通信規格LTE-Advancedを採用しPremium 4Gでは225Mbpsで最大で通信することができます。

この最高速度はどんなスマホでも通信できるわけではなく、スマホ自体がその通信規格に対応していなくてはいけません。iPhoneでいえばiPhone6、iPhone7は165Mbpsまで使えますが、それ以下のiPhone5sなどでは利用できません。

本当のLTE

実は現在普及しているLTEは3.9gb世代で正確には4G世代ではありません。本当の4Gの世代はLTE-advancedといわれていてドコモ的にはPremium 4Gです。LTEアドバンスとは256QAMと4×4MIMOという高速技術が使われていて、それをさらに束ねるキャリアアグリゲーションという仕組みを使うことで高速化を行っています。

その最大速度は682Mbpsに達しています。LTE-advancedの256QAMを初めて導入したのはソフトバンクで2016年10月のことでした。

通信速度規制とベストエフォート

いぬタロ
こないだ動画を見過ぎたら速度制限かかっちゃった。速度制限で速度が遅くなってまともに通信できなくなるのでとても嫌だ。ななんでこんな制度があるのかな
うさタロ
確かに通信がやりすぎると遅くなってしまうというのは不便なことだね。だけどこれが導入されているのには理由があるんだ

通信規制が行われるのにはそうせざるを得ない事情があります。スマホの料金プランは1gbの通信でいくら3Gの通信でいくらというふうに料金が容量ごとに決まっています。その容量を超えてしまうと通信規制がかかります。

それはデータ通信を必要としている人が増えているからです。Facebookやtwitterで高画質な写真を投稿したり高画質の動画を見たり、そのようなことをする人が増えてきたため回線の混雑が厳しくなってきました。ですが、スマホの通信はベストエフォートで提供されているため一部の人がたくさん使いすぎて他の人が使えなくなっては不公平になってしまいます。

いぬタロ
確かに自分が規制される側になると不便だけど、他の人がたくさん使いすぎてそれで自分の通信速度が遅くなるのは嫌だから納得できる気もするな

最近では長電話を下げてデータ通信ですます方が増えてきて、電話回線がデータ回線、パケット回線よりガラガラに空いてしまうということが起こっています。そのためもっと電話を使ってもらおうということでかけ放題サービスなどが登場してしまいます。

かけ放題サービスはドコモやauソフトバンクが2014年発表して2700円で全国どこでも何時間でも無料で電話を使えるようになりました。

いぬタロ
確かに僕も最近はLine電話電話アプリでますことが増えてきたもんな

-通信規格

執筆者:

関連記事

スマホのモバイル通信って何なのWi-Fiと違うの?

このページではスマホのモバイル通信とはいったい何なのか、Wi-Fiとはどう違うのかについてみていきます。 いぬタロ モバイル通信、モバイルネットワークってそもそも何なの?家の中でWi-Fiを使うと通信 …